お問い合わせ
  会社案内
  管理物件
  非公開物件
  賃貸FAQ
  日本橋探索
  日本橋学区リスト
  リンク集
  お知らせ
  TOP
 
 
  契約期間が残っていても、解約することは可能です。入居時の賃貸契約書を確認してください。解約時の規定について「解約申し入れは1ヶ月前までに行う」等、記載されているはずです。記載が無い場合は民法で3ヶ月前の申し入れが必要となっています。すぐに退居したい場合はその期間の賃料を払うと言った方法もあり、契約期間が残っているからといって、引越ができないわけではありません。
気に入った物件があったら、思い切りよく引っ越してしまう事も必要でしょう。
ただし、解約の期日と新居の入居のタイミングは2重の家賃負担をできる限り少なくするために、また住む家が無くなってしまう事のないよう、計画的に新居の入居可能日に合わせた現在の住居の解約を行いましょう。
賃貸FAQメニューに戻る